二度と出会えなくなる

掲示板に書き込みをしている女性に最初のメールを送るのは、ちょっと勇気がいりますよね。

 

まずは、「メールのやりとりを楽しむ」つもりでメールを送ればその後の展開がうまくいきます。
いきなり自分のことをアピールするメールを送るのではなく、そのメールのやりとりの中で、あなた自信のことを徐々にアピールしてください。

 

何でもそうですが、初めの一歩さえ踏み出せば、どうにかなるものです。
まずは挑戦してみることが重要です。

 

そうはいいながらも、どうしても初めのメールを送る勇気が出ないときは、こう思ってみてください。
「その掲示板の女性はあなたの運命の人なのに、今、メールを送らないと二度と出会えなくなる。誰か、他の男性に取られてします」と。

 

そうすると、まだ会ったいない、その掲示板の女性に対しても、何かしらの感情が湧いてくるはず。

 

その感情や気持ちをそのままメールにして、送ればいいだけです。

 

話題選びと返事をもらう方法

次に具体的に、「メールの話題選び」と「返事をもらう方法」を紹介します。

 

話題選び

話題選びは、ぶっちゃけなんだっていいんです。

 

あなたが昨日見たテレビのことでもいいし、最近ハマっていること、いいことがあったこと、などなど。
あと、相手を思い浮かべて、その女性とどんな話をしたいか、想像してみるのもいいですよ。

 

そして、
「掲示板見ました。ぜひ、お話しましょう。そーいえば、昨日こんなことがあったんですよ。」
という感じで、ラフな雰囲気でメールしてみましょう。

 

あと、一つポイントがあるとすれば、「仕事の話題」はできれば避けましょう。

 

なぜなら、女性の場合、ある意味、現実と違う世界を求めて出会い系サイトやSNSを始めているケースが多いのです。
それなのに、仕事の話をすると、現実に引き戻してしまうから。

 

あなたはあくまでも現実の世界とは違う男性として存在した方が、出会って色々なことをするにもうまくいくのです。

 

だから、「おつかれさまです!」とはいう言葉は、仕事っぽいので使わない方がいいですね。

 

 

返事をもらう方法

これは、メールの最後を質問にして、おしりに「?」をつけるだけ。

 

「掲示板見ました。ぜひ、お話しましょう。そーいえば、昨日、すごく面白い居酒屋にいったんですよ。同じドリンクを頼んでも、毎回、違う形のグラスに入ってくるんです。
○○さんは居酒屋に行ったりするの好きですか?」
という感じです。

 

とにかく最後を「?」で終わらせます。

 

そうすると相手はその質問に返事をするだけなので、気軽にメールの返事を送ってくれます。
自然と、メールのやりとりが続くようになり、あなたに対する親近感もわいてくるという流れです。

 

もし「?」で終わらせたメールを送っても返信がない場合は、残念ながら脈はありません。
気持ちを切り替えて、次の女性にアプローチしましょう!

 

各男女のプロフィールも見えます!

↓    ↓

ハッピーメール,体験談

掲示板の女性にメールを送ってみよう!関連ページ

年下の女性との話を盛り上げる方法
ハッピーメールの女性で一番多い年代は20代。かなり年齢が離れていたとしても、この年代も攻略したい。しかし私の経験上、10歳以上、年が離れていたとしても「年が離れている人」とそんなには思っていません。ファザコン的な女性も多く「20歳ぐらい離れていても普通」という子もいますので。
女性はどこまで男性に絵文字を使ってほしいか
女性が男性の絵文字について思うこと。・あまりに過剰に絵文字やデコ絵文字だと女性は引いてします。 ・でも絵文字なしの素っ気ないメールだと、女性の気分は盛り上がらない。つまり、男性使う絵文字は、「短いメールなら1個、長いメールなら2、3個がいい」との結論です。